西町フットボールクラブ(西町FC)

埼玉県草加市西町・氷川町地域を中心に活動している小学生サッカーチームです
Nishicyo Football Club since 1974

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

5、6年生合同練習

今日は、5年生新人戦を一週間後に控えた大事な練習日。
6年生を仮想相手チームに見立てての実践形式で行いました。

6年生相手になかなか点が取れず苦戦してだけど、終盤には流れから得点が取れていました。

また、練習途中にはコーチ&保護者との試合も行いました。
小笠原ママの得点や山形パパの得点などでコーチ&保護者チームの圧勝!?でした。

5年生!新人戦に向けて頑張ってください👍
Jコーチよろしくお願いします🙏

6年生!卒団大会での活躍、期待してます⚽️

(西本)


20191103-56年-1

20191103-56年-2



| その他 | 10:12 | この記事にコメントする :0 | TOP↑

≫ EDIT

柳島グランドが一夜にして…

いつも試合会場として使用させていただいている柳島グランドが
今回の台風19号の影響で『湖』と化してしまいました。


平常時


令和元年10月13日
DSC_1110_R.jpg



トイレ側から
DSC_1111_R.jpg



駐車場側から
DSC_1116_R.jpg



柳島グランド(柳島治水緑地)は、辰井川に接する 調整池です。

----------
辰井川は、もともと小さな水路であったものを一級河川に指定し、都市河川として都市計画決定後、河道を掘削したものです。

昭和56年の台風24号による浸水被害により、河川激甚災害対策特別緊急事業(以下「檄特事業」)に採択され、毛長川合流点の逆流防止水門と合流点から2.4kmの河道整備が実施されました。(2.4km地点から上流側は、川口市が河道整備を実施しており、新郷多目的遊水地まで完成しています。)

合流点から1.2km上流の左岸側にある谷塚調節池(調節容量26,000立方メートル)は平成3~12年度に整備完了し、2.4km上流の左岸側にある柳島調節池(調節容量69,000立方メートル)は平成3年~8年度までに越流堤や排水機場の築造と容量36,000立方メートルまでの整備が済んでおり、洪水調節機能を果たしています。

また、合流点からこの調節池は、平成3年の台風18号の被害により激特事業に採択され、平成8年度までに、その後も掘削工事が進められ、平成12年度までに現在の容量になっています。(谷塚調節池と柳島調節池は、草加市により公園として整備され、修景施設にもなっています。)
<埼玉県HPより抜粋>
----------




| その他 | 11:12 | この記事にコメントする :0 | TOP↑

≫ EDIT

草加中学校<かき氷杯>2019

・ 2019年8月25日 快晴
・ カキ氷杯?
・ 草加中学校

毎年恒例の草加中学校主催『カキ氷杯?』に、今年も6年生チームをご招待いただきました⚽️
草加中学校は西町FC卒団生の多くが進学する中学校で、近年は県大会にも出場する強豪校です。

西町OBの先輩達に胸を借りる気持ちで挑みましたが、
結果は0対4、0対4、0対2と1点も奪うことができず惨敗😰

しかしその分、西町コーチ&OBチームが、中学生を相手に3対0と快勝💪
山本コーチの先制ボレーシュートに、中島コーチ(平日コーチ)の2得点の活躍。
中島コーチと迅人(草中1年生)の兄弟対決も見応えがありました~

6年生のみんなは小学校生活も残り半年。
半年後には中学生です。
今日学んだことを忘れずに、残りの西町フットボールでのサッカー生活を精一杯楽しんでください⚽️


最後に、草加中学校サッカー部顧問の先生方、父母の皆様には、このような貴重な経験の場を提供いただきましたことに心より感謝申し上げます。
そして、美味しいカキ氷をありがとうございました~🙇
(西本)


20190825-6年-1

20190825-6年-2

20190825-6年-3

20190825-6年-4

20190825-6年-8

20190825-6年-5
20190825-6年-6

20190825-6年-7





| その他 | 18:47 | この記事にコメントする :0 | TOP↑

≫ EDIT

~暑熱対策・水分補給について

今年は長雨の梅雨となりましたが、ようやく梅雨明けしそうです。
梅雨明け後の急激な気温上昇で、熱中症に十分な注意が必要です。

日本サッカー協会より下記通達がありました。
----------------------------

【暑熱対策について(ご連絡)2019.7.18】

平素は、本協会の事業に対し、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
皆様におかれましては、大会および練習等において、暑熱に対する対策を講じていただいていることと存じます。
本協会では、2016 年3 月に熱中症対策についてのガイドラインを策定し、通達しました。
今年は全国的に梅雨が長引き、北・東日本を中心に涼しい日が続いておりますが、気象庁が発表した今後1 か月の天候の見通しによると、平均気温は各地で平年並みか平均より高い見込みとのことです。
大会等の運営においては、事前に気象情報やガイドラインをご確認いただき、暑熱および熱中症予防において必要な対策を講じていただきますようお願い申し上げます。
----------------------------

<参考資料(日本サッカー協会HPより)>

熱中症ガイドラインについて
熱中症ガイドラインについて<F&Q >
熱中症の応急処置について


<スポーツ活動中の熱中症予防・応急処置(動画)>
※ふくおかインターネットテレビより



| その他 | 20:04 | この記事にコメントする :0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |